知って得する相続税改正のポイント

  • ホーム
  • 知って得する相続税改正のポイント

相続税改正のポイント

平成27年1月1日から、相続税が大幅に改正されました。

主な変更点

基礎控除の引き下げ

相続税の基礎控除が、改正前と比較して6割に縮小されました。その結果、相続税の納税対象になる人の割合が増加する事が予想されます。改正前は、相続税の申告割合は4%程度でしたが、この改正により8%程度に上昇すると言われています。


最高税率の引き上げ

相続税の最高税率が50%から55%に引き上げられます。また、税率区分は現状の6段階から8段階に変更され、6億円超の遺産に最高の55%、2億円超3億円以下には新たな税率区分として、税率45%が設けられました。


未成年控除・障害者控除の拡大

基礎控除の縮小や相続税率の引き上げがある一方で、相続税の増税に対する緩和措置として、未成年者控除・障害者控除については下記のように拡大されました。

みその税理士法人 福重会計 営業時間:平日9時~18時 TEL 048-812-0001

ご相談・お問い合せ